パロパロ(浮気者)

ponytails

余談ではありますが、日本人感覚だとアメリカ人って世界トップの経済大国で先進国、給料も高くてアメリカ人は裕福なんだろうと思ってました。まぁ、ある程度は裕福だと思いますが、意外だなーと思ったのはフィリピンに来ているアメリカ人って「ケチ」ということ。

こういう風に書いているうちに思ったのは、日本人もそうなのですが、フィリピンに来ているとか、フィリピンに住んでいる日本人も「ケチ」な人が多いなぁというのが感想です。

よく言えば、フィリピン物価に合わせた倹約家ともいえるし、日本人が上から目線でフィリピン人をナメてるのと、ボラれたくない一心で出し惜しみしているのかもしれません。

話はそれましたが、前回のお話の続きです。
アンヘレスで働く彼女を妊娠させてしまった男の話(1)

アメリカ人のマイケルさん、休みを利用して年に何度もフィリピンにくるベテラン。アンヘレスのフィールズアベニューから多数にあるゴーゴーバー、ビキニバーへ足しげく通い、お馴染みの女の子を自分専用の彼女としてアパートを借り、住まわせ「囲う」ことをやってました。

コストパフォーマンスから考えれば、フィリピンに滞在していないのに、彼女を抑えておくために、アパート代、生活費など毎月の出費がバカにならない金額だったと思います。それでも、続いたのは「男女の関係」っていうやつでしょうか。

後で知った事ですが、マイケルはポニーテールで働いてたリンダちゃん以外にも、Qバーで働いてた女の子にも結構な入れ込みだったようです。

さてリンダちゃんの働いてた「ポニーテール(Pony Taile)とは・・・・

こんな感じのお店(グーグル写真)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ



フィリピン不動産屋-アパート賃貸する

forrentapartment

フィリピンで賃貸物件を探す時、日本のように不動産屋が駅前にあって、地域の情報をたくさん持っており簡単に探すという訳には行きません。 数少ないですが店舗を構えた賃貸仲介・販売仲介を営んでいる不動産屋もありますが、日本に比べたら慣れない人が探すのは一苦労というか困難です。

  自分が行動範囲内で「For Rent」という看板を見かけるとか、フィリピン式で「4 Rent」と書いてある看板を見つけ、そこに書いてある電話番号に連絡して内覧を申込、賃貸条件を確認するというのがフィリピンでは一般的な賃貸アパートを探す方法です。なお、日本でいうマンションはコンドミニアム、アパートはアパートメントと言います。

まぁ大体、フィリピン人彼女が賃貸物件を探してきて、スポンサーとなる外国人彼氏が「それでいいよ」と決めてお金を渡してアパートを借りるというのが多い話で、例にもれずマイケルもそのパターンでした。

フィリピン不動産賃貸ネット検索「OLX