クレジットカード キャッシング事件 2 年の差カップルの日本人とフィリピーナ、愛よりもお金

2022-05-15

2週間の同棲で50万円??? クレジットカードとキャッシュカードの被害額

ミンダナオ出身のアンジーが伸介さん宅で同棲が始まった。

69歳の伸介さんに春が来たようで喜んでいる姿が周りの人にも伝わったが

若くて美人のアンジーと年寄りの伸介さんが不釣り合いなので

「いつまで続くのやら?」と冷ややかな目で見られていた。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

     

同棲開始から2週間経ったところで事件は起きた

アンジーがいなくなったという

伸介さんはアンジーが居なくなったと友人に伝えるが、どこを探して良いか見当もつかない

というのも、アンジーは遠いミンダナオからやってきており、ここには友人がいないはず

夜に伸介さんの眼を盗んでトライシケルに乗って逃亡しちゃったようだ

結局、最後までアンジーはどこに行ったかわからないが

私の推測では Facebook でフィリピン人のネットワークはあなどれない

たぶん、田舎の友人が近くの土地にいてそこへ行ったのじゃないかと思う

ATM

同棲してる彼女にカード盗まれキャッシング被害

友人のアドバイスで伸介さんは貴重品を確認した

携帯電話、財布、家電用品はある

ATMカードとクレジットカードが抜きとられている!!!

翌朝、日本へ電話をかけて マイルがたまる「JALカード」 クレジット会社にカード紛失を届ける

ATMカードは通帳で残高を調べたら

日本円で約40万円ほど残高が減っている!!!

4回、合計4日間も連日で引き出してあった

フィリピンの銀行は1日の引き出し額が5万ペソが上限、だから毎日5万ペソずつ合計20万ペソを引き出されていた。

なんで一緒に住んでてわからなかったの?

なんで暗証番号を知ってたの?

ダメだなー、知り合ったばかりなのに簡単に信用しちゃー

ここぞとばかりに友人から苦言が寄せられる

伸介さん有頂天になっちゃってたんだね

カードの暗証番号は伸介さんがアンジーに教えてた。

結局、ATMカードで40万円、クレジットカードで10万円のキャッシングがされる被害となった。

2週間で50万円か・・・・・・(高いな・・・ 爆笑)

年齢の離れたカップルだったので、可愛くて仕方がなかったのと

アンジーが離れないようお金のことをチラつかせたこと

簡単に信用しすぎたこと

色 vs 欲 のバトルだったのだろう

今回の教訓は

「そんなにうまい話は無い、簡単に信用してはいけない、貴重品の管理は自分でしっかり」

読者のみなさんは、伸介さんがこれで懲りただろうと思うだろうが

実は氷山の一角、これ以前にも、この後にも いろいろな問題がある人です

懲りない人なんですよね・・・・・(笑)

フィリピン行くなら話題のホテル予約サイト 検索窓に「フィリピン」と入力すると
たくさんの口コミと写真でホテルが最安値で予約できる便利なサイトです。→ 人気ホテルが最大78%OFF!