ほくろ、場所で意味がある

タガログ語でほくろのことを「Nunal(ヌナル)」と言い、ほくろがある場所によっては良いとされます。英語でも普通は「mole」と呼び、口元にあるほくろは「Beauty Spot」と呼びます。英語圏では口元にあるほくろはセクシーとか美人の要素のひとつとされてたようです。
http://internet.blogmura.com/facebook/ranking.html

nunal

フィリピンでは口元にホクロがあると
・おしゃべり
・一生、食べ物に困らない
という意味があるそうで、英語の Beauty Spot と意味がかけ離れているけどポジティブな意味で捉えられています。

目元にホクロがあると
・目が良い
・よく見える
・いろいろ見える(視野が広い)
・たくさん泣く目に遭う
ポジティブな意味と、たくさん泣くというネガティブな意味が混在しています

おっぱいにホクロがあると
・母乳がたくさん出るので子育てに良い
・ボインになるセクシー
という意味だそうです

要は、「ほくろ」のある場所が強い効果・作用が働くという意味があるということ。

あるとき、彼女に言われました

あー、だからか!
イカウ ババエロ、マリボック


なんで???

だって、ティティにヌナル(ほくろ)が2つある

フィリピンでは「ほくろのある場所が強い作用効果があるという意味」があります
ティティにほくろがあると、浮気者、スケベ、〇〇〇が強いという意味なんですって(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ