同棲開始から3か月

本田さんと20歳の彼女が出会った翌日から同棲開始、それからあっという間に3か月が経過した。年金生活で仕事が無いので無職の彼女と二人で毎日、食う、寝る、XXの繰り返し。時折、彼女の両親を訪問したり、向こうが訪れたりと言う付き合いが続きました。





オメデタ?彼女が妊娠

68years-old papa

細身の彼女、なんとなく体の線がふっくらしてきたような?そんなころ、きちんと調べたら妊娠していることがわかった。これにはビックリ!本田さん68歳、もう子種が無いと思ってたので「まさかの妊娠」に本当???という疑問が半分、子供が20歳になったときに本田さんは88歳だから、生きているのかな?という現実問題も考えなければいけなくなりました。

本田さん今まで数人の彼女と同棲してきましたが、誰も妊娠したことがありませんでした。ところが今の彼女、同棲開始3か月でオメデタとなった。子種が無いと思ったのに本当に自分の子供なのか?という気持ちが半分、うれしいのと将来への心配が半分と複雑な心境です。

一方でフィリピン家族は初孫ができる!ということで大喜びしている、日本人とフィリピン人の子供に対する感覚がものすごく違いを感じます。もし日本だったら、結婚していないのに娘が妊娠したとなれば、親父さんが激怒して彼氏の家に乗り込んでくるとか、責任をとって結婚しろ!という話になるのですが・・・・




彼女が妊娠してからフィリピン家族との付き合いが濃くなりました、彼女の両親からすれば身重の娘を捨てられたら堪らないという気持ちもあったでしょうが、純粋にこれから生まれてくる予定の初孫を楽しみにしている。本田さんも、少々の疑問は感じるがここは子供が産まれてくるのを待つことにしました。


ただ思い返すと、彼女は日本人、韓国人、中国人とも付き合ってた経歴があったのです
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking.html


最悪な場合、生まれてきた子供が他の日本人男性の子種だった
でも見た目は日本人だから本田さんの子供!と押し付けられるのは困る
フィリピン人から見れば、韓国人、中国人、日本人も同じ顔に見えるだろう

それこそ韓国人ボーイフレンドの子種、中国人ボーイフレンドの子種を本田さんに押し付けられたら許容できないという思いがずっと続き、ややストレス気味になってたのです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ







つづきを読む 妊娠通院に一度も一緒に行かなかった夫にイライラ